« 夏の過ごし方 | メイン | 太い女 »

2002年08月28日

最後のディスクレビュー2

昨日パスタを食べ過ぎたせいかしら。今日は顔のむくみがとれなくて一日中ブルー。
昨日の晩、切なくなって、ケンジに「横浜行かない?」ってメール入れたんだけど
返ってきた返事は「行かねえ。」の一言。最近、ケンジは一言以上話さない。
はぁ。嫌われてるのかな。やだなぁ。考えたくないよ。こんなこと。
ごめん。愚痴を言うつもりはないわ。
早くディスクレビューに入らないとね。

まずはニルヴァーナの「ネヴァーマインド」。
これは誰でも知ってる名作中の名作。
今更言うことはないわ。

お次はベックの「メロウゴールド」。
このアルバムでベックは有名になったのね。
この頃のベックは、とにかく無邪気!
音楽って楽しいなって自他ともに認めさせちゃうパワーありね。

お次はメタリカの究極カバーアルバム「ガレージインク」。
彼らのお気に入りの歌を思いっきりカバーした究極のアルバム。
音楽好きなんだなぁこの人たち。って思わず微笑んじゃった。
メタル好きな人にはお奨め。


気付いた人もいるかもしれないけど
今回は大御所バンド達の遊び心たっぷりなアルバムについて。
好き放題やれちゃう年頃。楽しいけど傷つくことも多かった年頃。
そんな時代を思い出させてくれます。

それでも、アタシはケンジが好き。
いくら冷たくされてもあきらめないから。
今アタシ筋トレ中。イスに座ってるようで実は空気イス。
前はケンジが突っ込んでくれたのに。今日は一人だからやめられない。
あと、アタシのキーボードは超高張力度スプリング製。
つまり、指先の筋トレに対応してるってわけ。
はぁ。アタシに残されたのはパソコンと筋トレだけなの?
「そうだよ。」とかいってケンジからメールが来たりして(笑)
来るわけないか。馬鹿だなアタシ。


そんなあたしの最後のディスクレビュー。
キンモクセイのデビューアルバム「音楽は素晴らしいものだ。」について。
初めてこの題名聞いたとき、正直『あんた達に言われたくない。』って思った。
その気持ちは今も変らないわ。
そんな感じかな。

じゃあまたね。

投稿者 hospital : 2002年08月28日 15:48