« 2005年07月 | メイン | 2005年09月 »

2005年08月21日

神様がくれた誕生日プレゼント

相変わらず蒸し暑い夏である。
台風11号が沖縄にきているのだそうだ。
台風が来るたびに思うことは、なにやら報道のされかたが海外のロックバンドが日本に上陸するかのようであるなあということだ。

僕はとても精神的に不安定でムラがある人間であるなあと思う。
というのは、今日はとてもセンティメンタルであるからだ。

明日僕は27歳になる。
27歳といえば50足せば62歳だから驚きじゃないか。
そうはいってもやはり感慨深いものがある。

先ほど死んでしまうんぢゃないかってくらい泳いだ。
最近はバタフライのほかにはまっているのが潜水したまま平泳ぎで25m泳ぎぬく、ということである。
なんだろうか、あの達成感は。
やったぞ!
こんな感じである。
それにしても頭にくるのが床すれすれをすべるように泳いでいるためたまに踏みつけられることがあるということがある。
なんだかあの踏まれたときの微妙な気持ちはいったいなんだ。
27歳の僕よ、今26歳の僕と明日は同じことを考えているの?
踏まれたとき、ちょっと微妙な気持ちになるのは、27歳の僕も一緒なの?
どうなの?
今日は2回踏みつけられたけど、27歳の僕は何回踏みつけられて何回微妙な気持ちになるの?
微妙ってごまかしているけど、本当は気持ちがいいの?
どうなの?

そうゆうわけで、体脂肪率が下がりました。
体重が2kg減りました。
鏡にうつる自分をみるにつけうっとりします。
α-リポ酸、効果絶大です。

僕、どうしたの?
なんでこんなに不安な気持ちなの?

誕生日の前日ってのは多かれ少なかれ、ちょっと不思議な気持ちに襲われます。
明るく楽しく元気よく生きてゆこうじゃないか。

miyamoto

投稿者 hospital : 19:54

2005年08月01日

忙しいってなんだっけ

「幸せってなんだっけ」
そんなことを歌にのせたコマーシャルが昔ありました。

8月が始まります。
音をたてて始まります。

擬音語というものがあるけれど、8月が始まるときの音は、きっと、『ひょおおおああああうるあああああああああどすこおおおおおおおおおおおおおおいどすこいどすこいどすこーーーい』なのではないか。

さて、「忙しくて毎日5時間しか寝てなくて・・・微妙です」という有名なことわざがある。
このことわざは社会人になりたての、なんか充実してますってのを表現することわざだが、僕も少しこの病気にとらわれ始めている。

8月。
普通なら青い空に青い海。
刺激的な恋。
灼熱の大地。
こんなかんじの言葉が思い浮かぶ。

yujing先生はNYに、uematsu君はシンセンにそれぞれいる。
NYは逃げる。
きっとこの夏が最後のチャンスなのではないかと思うのだ。
だから真剣にNYに行きたいと思っている。

ニューヨークに行きたい。
誰しも人生に一回は思うことではないだろうか。

8月は一日たりとて安心していられる時がないのだけれど、そんな月にこそNYCを訪れたいのだ。

まず、携帯電話を国際電話対応型に設定する必要がある。

NYで遊んでいる時、日本とは当然時差があるから、のべつまくなしにお客様から僕あてに電話がなるのだろう。

ヘロォなどとでてはいけない。
「お世話になっております」
と僕はアメリカの大地できちんといえるのだろうか。
それにしても、疑問なのが、通話料の問題である。
お客さんに高額の通話料を払わせていいのだろうかと言う問題である。

それらを僕は全て考えから捨てないと、きっとNY行きは実現しないのではないだろうかと考えているのである。

真の国際人とはそうゆうことなのだろうと思うし、思わないこともある。
ああ、人生が楽しい。

miyamoto

投稿者 hospital : 01:22